BOSCO(ボスコ)では、エクステリア(工事)、外構(工事)、ガーデニング(工事)や造園(工事)を行っております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐らない木製フェンスやウッドデッキ

ガーデニング・エクステリア・外構工事のBOSCOでは、

本物の木を使いサンルームテラスウッドデッキ・フェンス・物置などなど・・
たくさんご提供しておりますが、次のような質問を毎日のようにお受けします。

    「木製だと腐りませんか?
     知り合いのウッドデッキは何年かで腐りました。」

    「すぐにガタガタになりませんか?
     作ってそんなに経ってないのに、実家のフェンスは風で半分壊れかけてます。」
    
    「ウッドデッキは、塗装などメンテナンスしないとダメですか?
     ハウスメーカーさんからそういわれてますけど・・」
 
    「ペンキって、すぐはげませんか?
     我が家のデッキはキズだらけですよ~」

    「ウッドデッキや木製フェンスって、反ったりはがれたりしてきませんか??」

PA0_0002.jpg

後ほど、これらの質問に対するBOSCOの回答を述べますが、
質問を投げかけるお客様や、そのお知り合いの方々は、
基本的に、腐る木材で作っています。

   もう一度申しますが、ただ単にすぐ腐れる木材を使用しているからです。
   その一言につきます。

   残念なことに、メンテナンス一切なしで20~30年腐らない木材の存在を、
   ご存知ないから、こういった質問になるのですね。

  さらに残念なことは、住宅メーカーさんや外構造園業さん自体が知らないでいるのです。
  また、知っていても仕入れにくさや、工事の手間がかかり儲からないといった理由で
  やりたがらないのです。


    「次回、BOSCOが提供する20~30年もつ腐らない木材をご紹介します。」


最後に、先ほどの回答を・・・

 「木製だと腐りませんか?」  
  BOSCO 一般の業者さんや建築屋さんが建材店から仕入れる一般木と呼ばれている材料を
         使用しているケースがほとんどです。数年で腐ってきます。
         このような材料では致し方ない事実です。

 「すぐにガタガタになりませんか?」
   BOSCO 普通の木材では中から腐食が進行するため、
          フェンスを留めていたビスや釘の固定がゆるくなり、さらに強風にあおられて
          がたついてきます。
          ウッドフェンスは、がたつきが出たら壊れたも同然となるでしょう。
          数年で、ほとんどのケースで腐ってきます。
          このような材料では致し方ない現実です。
 
 「ウッドデッキは、塗装などメンテナンスしないとダメですか?」
   BOSCO 普通のウッドデッキ材では、亀裂の入った部分から腐食が進行するため、
         表面だけ塗装しても(しないよりはましですが)、
         デッキの裏側や土台も塗装しないと、残念ですが無理です。
         しかもプロでもそこまでの塗装はやらないケースが多いです。 
         腐食の原因となる雨水はウッドデッキの裏や土台に溜まりがちなのですが・・

  「ペンキって、すぐはげませんか?]
  BOSCO 床は靴の摩擦などでどうしても塗装がはげやすいです。
          浸透性の塗料でもあまり効果には変わりありません。
          最初から、塗装しなくてもよいキズのつきにくい堅い木材で
          ウッドデッキを作る事を、お勧めします。

  「ウッドデッキや木製フェンスって反ったりはげたりしてきませんか?」
   BOSCO  腐りやすい材質の木材は、同時に反りやねじれも生じやすいです。
          肝心なのは、20年30年と長年腐りにくい木材で作ることです。
          しかも、塗装などメンテナンスの一切要らないもので!!
         
     
 
   ガーデニング・エクステリア・外構工事のBOSCOでは、
   お客様にとって最高最良の材料を、提供させて頂いております。 


次回もいろいろと、つぶやきます。ご期待くださいませ・・

ボスコのウッドデッキはコチラでもご覧になれます⇒クリック!
スポンサーサイト

theme : 伝えたい事
genre : ブログ

本年もヨロシクお願いします。

あけましておめでとうございます。

ガーデニング・エクステリア・外構工事のBOSCO(ボスコ)は、
ことしも、たくさんつぶやきますのでヨロシクお願いしま~す!

昨年末にヘリテージホームさんの外構工事が完工しました。

CIMG7581_20090127093957.jpg


塗り壁門塀に、テラコッタ調のタイルでアクセントをつけてアーリーアメリカン風

  「玄関」は、住宅の顔です。
  お客様を招き入れ、通りすがりの人に見られて!!

また、毎日家族が職場や学校に出かけ、帰ってきた時
まず、目にして「我が家に帰ってきた~」と、ドアを開ける・・
いつでも、暖かく迎え入れてくれる場所です。

  素敵な玄関周り、大切ですね。

でも、段差のきつい階段や、滑りやすいスロープなど、
毎日歩くところなのに、ストレスになっていたら、
せっかくお金をかけても、台無しです。

ガーデニング・エクステリア・外構工事のBOSCO(ボスコ)
気持ちよく歩ける(走れる?)素敵な玄関周りにいたします。

theme : 年末年始のご挨拶
genre : ブログ

プロフィール

BOSCOスタッフ

Author:BOSCOスタッフ
ガーデニング・エクステリア・外構工事のBOSCO(ボスコ)スタッフ。
モットーは季節はヒフで感じる・・。
最近のテーマソング♪この~木なんの木♪


BOSCO(ボスコ)の施工実績はこちらです!!

BOSCO(ボスコ)へのお問い合わせはこちらです!!

BOSCO(ボスコ)のホームページ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。